デスクマットの魅力、語らせてください。

始めに

新型コロナが流行り始めてからデスクワークが増えた方も多いのではないでしょうか?さらに趣味がゲームとなるとほぼ一日中モニターの前に座っている方も少なくはないでしょう(適度に運動しなきゃですね...)。
そんなあなたに、気分もアガり快適に過ごせるデスクマット(大きいサイズのマウスパッド)の魅力を本日はお伝えできればと思います!


1. なにより気分がアガる!

世情もあって、外出を控えている方や、お仕事や学校がリモートになった方が多いのではないでしょうか。そんな時こそ、日々の暮らしやよく使うものに変化を加えると気分がアガってモチベーションを高く保てると思います!

デスクマットはキーボードやマウス、置き型マイク、飲み物用のコースター、小物入れなど全てがスッポリのってしまうほど大きいので、あなたが選んだ素敵なデザインが必ず目に入ってきます。複数のデスクマットをローテーションで使って気分転換するのもオススメです。

また、個性的なデスク周りをSNSに投稿して自慢してみるのもいいかもしれません。是非あなたのゲーミングライフを彩るお気に入りの一枚を見つけてみてはいかがでしょうか?


2. 機能性

  • 机を傷つけない
    特に木製の机だと、水滴がシミになってしまったり、物を落としてしまったり、長く置いたものが跡を作ってしまったりしてしまう時がありますよね。でもデスクマットがあればその心配も要りません!カバーできる範囲も広いので机を大切に長く使えます。また、多くのデスクマットは簡単にお手入れできるようになっているので、汚れてしまっても安心です。
  • 手首が疲れない
    やわらかい素材のデスクマットはリストクッションの役割を果たしてくれます。このブログをご覧の方の中には仕事もデスクワーク、趣味もゲームやデジタルイラストを描くことなんて方が多くいらっしゃるのではないでしょうか? 実際にデスクマットを使っている皆さんからは「長時間マウスを握っていても疲れない!」という声を良くいただきます。ゲームも仕事も勉強も快適性を大事にしたいですね。
  • 丁度良いなめらかさ
    特にゲーミング用に作られたものはマウスの滑りが良くなるよう、なめらか且つ滑りすぎない素材でできています。ひっかからないしピタッと止まる、イラストレーターの方や、FPSなど細かい動作が求められるゲームをプレイされる方には嬉しい機能ですね!
  • ズレない
    サイズが大きい+強力な滑り止めが付いていることが多いので、ズレてしまっていちいち位置を直さなくてはいけないだとか、作業やゲームに支障をきたすことはありません。かゆい所に手が届く機能ですね。


3. FUTAROKU デスクマットの特徴

  • デザイン
    気分がアガるビビットなデザインのものから、シックに個性が出せるデザインのものまで取り揃えています。デスク周りの小物と色を合わせてもいいですし、ワンポイントになるデザインのものを選ぶのも素敵だと思います。是非お気に入りの一枚を見つけてみてください!デザインは今後もガンガン追加予定です!
  • 厚み
    一般的なマウスパッドやデスクマットは厚めのものでも2mmぐらいですが、FUTAROKUのデスクマット5mmの厚さでクッション性が高く、平均的なデスクマットより長く使っても疲れにくく設計されています。なにより「どっしり」としているので重厚感ともいえるような満足感があります!(台パンしても大丈夫ですね!たぶん...)
  • 洗えて清潔
    汚れてしまったら食器用洗剤などで丸洗いが可能です。なんならネットにいれて洗濯機で洗っていただくこともできます(乾燥機は使わないようご注意を!)。あなたのデスクをいつまでも清潔に保つことができます。

FUTAROKU オリジナルデスクマット : https://futaroku.gg/collections/originals


最後に

いかがだったでしょうか?私自身もデスクマットを長く使っており、是非その素晴らしさと快適性を皆さんにしっていただきたく、特集というかたちでブログを書かせていただきました。

「こういうデザインが欲しい!」「こういう機能もあるといい」などといったご意見がございましたら、このブログのコメント欄かFUTAROKU公式TwitterのDM宛に送っていただけると嬉しいです。

また、FUATROKU オリジナルデスクマットの素敵なレビュー動画も届いています。是非こちらもチェックしてみてください!


 

それではまた、次のブログでお会いしましょう~


ブログラインナップ :
[ブログ第一弾] G2 ESPORTSが世界屈指のチームとなった10の理由

Leave a comment

All comments are moderated before being published